ミニトマト「あまえぎみ」

 

【野菜ソムリエの生産者訪問日記】

 

皆さん、こんにちは。野菜ソムリエプロの山村聖子です。

 

今回は、6月6日に「あまえぎみ」の生産者、めぐりとまと伊藤さんのハウスを見学した内容をご紹介させていただきます。

 

豊橋を代表するミニトマト「あまえぎみ」はなんと8種類もあります!そのうち伊藤さんはクレアレッド、クレアオレンジ、クレア(黄色)、グリーンの4種類を栽培しています。今回はクレアレッドを栽培されているハウスを見学しました。

 

中に入ってみると天井がとても高く、とても清潔な空間。水や温度、肥料(液肥)の管理はコンピューターを介してコントロールできます。まるで工場?!それでも、人の手、目は栽培に必要。ご家族以外で30名の従業員さんと分担し、収穫、出荷までを行っていました。

手で持っているものが現在出荷に適した色
手で持っているものが現在出荷に適した色

因みに収穫は、季節によってタイミングを変えています。今の時期は気温が高いので、クレアレッドは完熟手前の少しオレンジがかった赤で収穫し、皆さんの手元に届く頃、食べ頃になるように収穫しているそうです。その見極めはやはりプロの生産者さんならではの素晴らしさです。

 

見学中、小さすぎて規格外という真っ赤なクレアレッドを見つけ、試食させていただきました。こんなにちっちゃいのにゼリーも果肉もしっかりしている~!噛むとじゅわ~と口の中にうま味が広がり、これが出荷されないなんてもったいないなと思うほどでした。

伊藤さんも含め24軒の生産者さんが分担し栽培している8種類の「あまえぎみ」。味、色、形など種類が豊富だからこそ食べて楽しく、きっと自分の好みの「あまえぎみ」がみつかります。

中でもグリーンは、なかなか手にとりにくい色ですが味がしっかりしていて、加熱するとより味の濃さがひきたちおすすめです。クレアシリーズは楕円で縦長なところがお弁当の隙間に入れやすいと密かな人気。また縦長な分だけ輪切りがたんさんできるので、広げてピザに3種類入れるとカラフルで可愛い!

等々・・・・使い方は無限に広がります。

伊藤さんおすすめの天ぷら
伊藤さんおすすめの天ぷら
カラフルで綺麗なブルスケッタ
カラフルで綺麗なブルスケッタ

参考までに、もしミニトマトが苦手な小さなお子様がいらしたら、クレア(黄色)をお試しください。

4歳のわが娘、赤いミニトマト全般食べませんが、これだけはものすごい勢いで食べます。

 

皆さんも是非全種類食べてお好みの「あまえぎみ」をみつけてください。

 

 


◆◆◆ミニトマト「あまえぎみ」基本情報◆◆◆

出回り時期 :10月上旬~7月中旬くらい(緑は6月末)

種類 :イエロー、オレンジ、グリーン、チョコ、タイガー、クレア(黄色)、クレアオレンジ、クレアレッド

特徴 :★イエロー/絶妙な甘酸味バランス   ★オレンジ/パリッとした食感

    ★グリーン/緑だけど完熟、濃厚な味わい ★チョコ/ジューシースウィート ★タイガー/肉厚で濃厚

    ★クレア/酸味少なく食べやすい   ★クレアオレンジ/トロピカルフレーバー 

    ★クレアレッド/濃厚な甘味と酸味が噛むごとに広がる

流通 :出荷団体/JA豊橋  お問合せ電話番号 0532-25-3550

    市場/大一青果、豊橋中央青果市場

    小売/クックマートユーアイ店、フランテ、アピタ、豊市、山安、メガドン・キホーテ豊橋

    (いずれの店舗も購入の際は、念のため入荷しているかご確認いただければと思います。)

「あまえぎみ」についてもっと知りたい方は、

PDFファイルをご覧下さい。

ダウンロード
Vol.1 あまえぎみ.pdf
PDFファイル 183.7 KB